ビューティー・ヘルヴィスを体験したら

通っているヨガスクールで、やっていたのでさっそく体験。

ヘルヴィスは、骨盤のことです。

 

結論から先に言うと、身体との対話が進む。そう、

中華鍋のように神骨を基盤にして、骨盤を回すのだ。

 

ヨガ・ピラティスをライフスタイルに:スタジオ・ヨギー

 

人間の身体は、歪みだらけ。その歪みを確認することからスタート。両足を伸ばしてみると、同じ長さでない。そう、同じ長さでないのだ。右足と左足のくるぶしをみてみると違うのがわかるだろう。

 

立っていると、同じに感じる。でも、微妙に違うのだ。そこから、力のかかり方も変わるし、血流も変わるし、歪みが歪みを生むのだそうだ。

その歪んだ筋肉を整理してあげるイメージかと。

 

骨盤だけでない、肩こりの解消を習得する。

脇の下が、リンパの排水溝だ。

肉を剥がすように、グイグイ、グイグイ、グイグイ

鎖骨の裏も、グイグイ、グイグイ、グイグイ、肉を剥がす。

耳の裏の軟骨もグイグイ、グイグイ、グイグイ、肉ワオ剥がす。

最後に、耳の裏⇒鎖骨⇒脇の下にバットマインドを流すのだ。片方の顔だけ始めると、明らかに違う。これは、嘘かと思うが、おっさんの顔がアシンメトリーに仕上がっているのだ。

 

痛気持ちいい。痛気持ちいい。痛気持ちいい。

 

頭頂は、つむじじゃなくて、眉間に右手を乗せて、人差し指のところあたりだ。

 

以上